(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(雑記

 ここ最近観ている動画とか遊んでるゲームとか。




 俺はプログラムに関しては完璧に素人なのでよくわからない部分も多いのだが、すげー面白い。制約の多い中で様々な表現のために色々と知恵を絞るプログラマの姿が見えてくるようだ。個人的には『カラテカ』のアイデアに唸った。あと『ロックマン2』も工夫の凝らしっぷりが素晴らしい。

PCエンジン編


メガドライブ編


スーファミ編


 現在はここまであるが、続・スーファミ編も予定されているようなので期待。



●ここ最近の俺はコナミのDSゲーづいているのだが、去年買った『蒼月の十字架』をようやっとクリア。DSでは1作目となる探索型ドラキュラシリーズである。
 ゲーム本編は探索の楽しみが多々あったし、ボスも結構強いし(いい意味での初見殺しも多い)攻略に頭を捻る楽しみがあって面白かったんだが、敵を倒した際のドロップアイテムであるソウルの出現率の低さに微妙にイライラさせられた。

 このゲーム、敵を倒したときに稀にその敵の魂、つまりソウルが出ることがあり、主人公はそれを取得することでソウルに応じた攻撃方法やステータス強化能力を獲得していくのだけれど、これが出ねー出ねー。まあ普通にプレイして普通にクリアする程度ならば問題ないくらいには手に入るんだが、『同じソウルを複数取得することでそのソウルの性能が上がる』『取得したソウルを消費することで武器を強化』という要素があるので、ちょっとソウルを集めてみようか、などと思った途端に不毛な作業ゲーと化す。一応、ソウルの出現率を上げるアイテムも存在するのだが、このアイテムがまた異常に高価で、そのための資金を稼ぐにはやっぱり不毛な作業ゲーとなるのがどうにも不満。ただその点を除けば面白かったし、今はクリア後のおまけモードを堪能している最中。同じステージを使っていながらも程よく別ゲーになるこの構成はいいなあ。


●友人から『ギャラリーオブラビリンス』と『奪われた刻印』も購入したので、『蒼月の十字架』のおまけモードを終えたらそれらもプレイする予定。実を言うとそれぞれ軽くプレイしてみたのだが、ギャラリーオブラビリンスのシャーロットのドット絵がかわいくてたまらん、移動時にスカートひらひらさせるのとかステキ。あと十時キー上入れの「片手で本を開いて、片手を上に」のポーズも、上入れっぱなしの「どーお?」も、二段ジャンプ時にホウキにまたがる(微妙に内股)のもたまらん。このドット絵描いた人は変態だな! 変態という名の紳士だな!!


●Amazonにて購入の『魂斗羅DS』も遊んでみた。友人から「最初から殺す気の敵配置なんですよ!」と嬉しそうに語られた一作である。プレイ開始直後は普通に敵兵が走ってきて「いつもの魂斗羅っぽいな」と思うが、1画面ほどスクロールさせての配置を見て笑う。なるほど。
 なんというか、全力で殺す気の配置というよりは、「この先は地獄だぜアーユーオーケー? まあこいつは挨拶代わりさ一発死んどけ」みたいな配置なんだけど、初プレイの人は絶対ここで死ぬよな、という配置であった。そして当然俺は死んだ。

 こういうゲームは人に薦められて遊ぶものじゃないよな。人に薦められて触れる場合、間違いなくここでいきなり滅入るはずだ。しかし、(人の意見を参考にしたとしても)自分で選択して遊ぶ人には幸いと言える、これほどに生き甲斐が感じられる世界があるのだから!
 そんなわけで魂斗羅DSもドラキュラと平行して遊ぶのである。今現在俺のDSは、購入以来最も稼働率の高い時期を迎えているのである。


Team Fortress 2: ジャンケンよりもよいゲームバランス

 チーム対戦形式のFPS『Team Fortress 2』のバランス調整に関する話。いやあ、よくわかる。いいバランスってのは単に平等なバランスのことじゃないんだよなあ。色々得手不得手があってこそのいいバランスなのだ。


夏のワンフェス、当日版権受け付けを中止 震災の影響で

 どういうことかっつーと、今年の夏のワンフェスにおいては版権もののフィギュアは出せなくなるかも知れない、という話。ただ、幾つかの企業さんは「今回のワンフェスに限り版権フリーとするよ」というコメントを出してくれていたりもするので、希望が完全に絶たれたわけでもない。
 俺自身はオリジナル作品も堪能させてもらっている人だけど、版権ものがないのもそれはそれで寂しいので、いい方向に転がってほしいところ。

 あと、
ワンフェス2011[夏]に対する対応と反応

 こちらも読んでおくといいかも。この件についての注意まとめなど。
スポンサーサイト
D最新記事
D月別アーカイブ
D最新コメント
D検索フォーム
Dリンク
Dプロフィール

ヤマザキ

Author:ヤマザキ
呑んだくれゲーオタです。酒とゲームを取ったら何も残りません。メールは00_extendead_00あinfoseek.jp あ>@に変換で。

最新トラックバック
RSSリンクの表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。