(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(世界樹と不思議のダンジョン

 先日3月8日(日)に、『世界中と不思議のダンジョン』を購入。しばらく遊んで第3迷宮の探索を行っているのだが、このへんで考えたことをツイッターに羅列したのでそれを手直ししつつまとめてみる。

    *    *    *

 世界樹ダンジョン、どうもまだ操作に慣れない。AIの性質がイマイチ把握できず、特定の敵に集中攻撃したいけど何故か攻撃してくれない状況が多々発生。敵が寝ているときはAIは自主的な攻撃をしないんだろうか。
 具体的に例を示すと、
例えば敵が寝ている部屋に入ったとする。パーティ全員を一匹の敵に対して攻撃可能な位置に陣取らせてから一斉に攻撃開始して一気に倒した いと思っても、敵が行動していないとAI操作のキャラは攻撃をしてくれない、それ以前にAIは基本的にプレイヤーの操作するキャラについてくるためいい位置取りをするのが難しいのだ。

 まあこのAIの性質を単純に欠点だとか言うわけではないし、ブラスト(パーティ全体で使う必殺技みたいなの)の中 に「一定ターンの間、各キャラを個別に操作する」ってのがあるのでそれを上手く使いなさいってことなんだろう、とは思うんだが、ここらへんを把握するのにちょっと苦労してる。
 このゲーム、
本当に色々な要素を詰め込んでるせいで、操作を把握するまでの段階で苦労させられる感じがある。まあ序盤の迷宮はそういう「操作に慣れること」を踏まえて難度を控えめにしてる印象もあるので、俺のしている苦労は恐らく想定済みのものなのだろう、開発陣は。

 ちょっと余談になるけれど、この操作に苦労する感覚は、全然
別ゲーながら『レイクドリャフカ』を遊んでるような気分になる瞬間がある。あまりにムチャな比較だとは自分でも思うから同意を求めたりするつもりは全くないけど。

 ところでこのゲーム、基本的にプレイヤーが操作できるのはリーダーに設定している キャラだけで他のキャラはある程度単純な行動しかできない(ちなみにリーダーキャラは、リーダー自身の行動 時に自由に切り替えできる)。リーダーキャラに追従するように動き、敵を攻撃できるならば攻撃する。覚えているスキルを使うことはあるけれど、プレイヤーの意思で自由にスキルやアイテムを使わせることはできないのだ。
 
そのためか、ここらにはシステム側のフォローが入るようになっている。具体的にはパーティメンバーのHPが低くなると、メディックの番が来たときか、またはHPが低いキャラ本人の番が来たときに「回復しますか?」と問いかけが表示され、ここでYesと答えることで回復行動を取ってくれる。

 
それは有難いんだけど、例えば「ルーンマスターが接敵されてしまったので一歩下がらせて後ろのパラディンと交代しよう」とかやろうとするとリーダー切り替えを行う必要が出てくる。しかしそれをうっかり忘れてしまうことが多くて困る。ここらは慣れていくしかないのかな、やっぱり。
 
別にこの仕様が不満ってわけではないんだけど、『世界樹』のセオリーや『不思議のダンジョン』のセオリーなどとは全く別に、『このゲームならではの慣れ』を要求するゲームだよなあとは思う、世界樹ダンジョン。個人的には(折角の新作なんだし)それはそれでアリか、とは思っているけれど。あと『シリーズ作品の新作を、過去シリーズの経験から製作者に対する読みを働かせつつ有利を取ってゲームを進める』感じではなく、『よく知らない新作ゲームを取っ組み合いで攻略していく』感覚があるので、そこは割と楽しめている。

 
総じて、「現時点では」だけど「あまり強く勧める気はないけど、俺は楽しめてるよ」ってところです、世界樹ダンジョン。あくまで現時点では、だけど
スポンサーサイト
D最新記事
D月別アーカイブ
D最新コメント
D検索フォーム
Dリンク
Dプロフィール

ヤマザキ

Author:ヤマザキ
呑んだくれゲーオタです。酒とゲームを取ったら何も残りません。メールは00_extendead_00あinfoseek.jp あ>@に変換で。

最新トラックバック
RSSリンクの表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。