(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(メモ Hook その2 暫定キャラ評価

 昨日に引き続きHookのメモ。今回は暫定的にキャラ評価。また、プレイを重ねるに連れて評価が大幅変動する可能性も高いので注意。

 このゲームの使用キャラは5人。ピーターパン、ルフィオ(ナイフ)、エース(手斧)、ポケッツ(ヨーヨー)、サッドバッド(デブ)となっている。さてこの中で誰が扱いやすく、また強いか。

 まず評価対象となる点から説明。全て3段階評価として、◎と○と△で評価。

・リーチ
 A攻撃の長さ。

・A連打
 A連打で出せる攻撃の性能。主に全体モーションの長さと最後の一撃(範囲攻撃が出る)の性能が評価対象。

・ジャンプ・ジャンプ攻撃
 このゲームではジャンプの性能がいいので、敵によっては多用していくことになるのだが、キャラによってジャンプ性能に割と差があるため評価対象とする。

・前+Aの性能
 全キャラ共通で前+Aで特殊攻撃が出るのだが、この攻撃が中々に暴発しやすく、後ろに入れた直後にAボタンを押しても出てしまう。この攻撃も扱いやすさにかなり差があるため評価対象。

 この他にも評価対象となる点はあるが、それは個別に記すことにする。

●ピーターパン リーチ:◎ A連打:◎ ジャンプ:○ 前+A:○
 リーチに優れ、またA連打の総モーションも短いのですぐにラストの範囲攻撃を出せる点が強い。ジャンプもやたらと素早い上に横に長いので移動手段として優秀であり、ジャンプ攻撃も横に強いA、近い相手に当てやすい↓+Aと使い分けることで様々な距離の相手に対応できる。前+Aもリーチがあり出が速いため暴発しても困ることがない。難点と言えばメガクラ時に移動できないくらいだろうか。

●ルフィオ リーチ:○ A連打:△ ジャンプ:△ 前+A:○
 リーチはまあいいのだがピーターには劣り、同じくA連打もピーターに比べると全体モーションが長く、また最後の一撃が範囲攻撃ではない(要検証)……、かも知れない、ためどうしても評価が下がる(繰り返すが要検証)。また、ジャンプの着地に大き目の隙があるため、他のキャラに比べジャンプもジャンプ攻撃も扱いにくい。前+Aはそこそこの性能なのと、メガクラが扱い易い点は評価対象。

●エース リーチ:○ A連打:○ ジャンプ:○ 前+A:△
 実はこのゲームでは最も標準的な性能なのかも知れない。A連打はそこそこ扱いやすく、リーチもまあまあ、ジャンプも着地の隙がややあることと飛距離が短いことを除けば悪くはない。ただ前+Aの出の遅さと微妙なリーチのなさが厳しく、背後の敵に対して振り向いて殴ろうとするときなどに暴発してしまい困ることが多い。メガクラは使用中に移動できるため非常に優秀。

●ポケッツ リーチ:△ A連打:○ ジャンプ:○ 前+A:○
 少々リーチに難があるものの、それ以外はそこまで性能は悪くない。前+Aはモーションが速いのでそこまで困ることはなく、A連打もそれなりと言える。ジャンプの着地の隙は小さめでいいがジャンプ攻撃自体は並。

●サッドバッド リーチ:○ A連打:◎ ジャンプ:◎ 前+A:◎
 見た目に反してジャンプの着地に隙が全くないことと、ジャンプAが急降下技なので突進技のような使い方ができることによりジャンプ攻撃がとても強い。またA連打も最後の一撃(ジャンプして着地の衝撃で周囲に攻撃)が出が遅いものの巻き込み範囲が広くて強い。また前+Aが突進技なのでA連打が届かない距離の敵を攻撃でき、背後の敵から逃げることができるので暴発しても全く困らないどころかむしろ強い。更にジャンプ↓+Aを含めた追い討ち攻撃の威力がやたらと高い、ような(要検証)? 総じて暫定的ながら最強キャラであると評価。


 結論としては、お勧めのキャラは

サッドバッド≧ピーター>エース、ポケッツ>>ルフィオ


といったところ。ただし未検証の点もありプレイを重ねることで変動の余地もあるだろうから、あくまで暫定評価ということで。
スポンサーサイト
D最新記事
D月別アーカイブ
D最新コメント
D検索フォーム
Dリンク
Dプロフィール

ヤマザキ

Author:ヤマザキ
呑んだくれゲーオタです。酒とゲームを取ったら何も残りません。メールは00_extendead_00あinfoseek.jp あ>@に変換で。

最新トラックバック
RSSリンクの表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。