(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ガレッガ話

 少し前に行きつけのゲーセンに『バトルガレッガ』が復活した。それを見たら考える前に体がコインを投入しプレイを開始したのだが、今遊んでも古さが感じられないゲームだ。やっぱり面白い。

 そんなわけで今はガレッガを遊んでいる。真っ当にやりこむのは何年振りだろうか、流石にやり込んでいた頃のプレイには及ばないがそれでも楽しい。現時点ではまだ6ボスが最高だが、いずれは当時のハイスコアを更新したい。確かミヤモトで1350万くらいだったと記憶しているが。

 ところで、『バトルガレッガ』というゲームは色々と異様な点が多い。一番有名なのはゲーム難度に極端に影響してくるランクシステムと、それを制御するための自爆だろう。このゲームではアイテム取得、ショットの連射、パワーアップ状態、地上の敵機に乗っかることによる弾封じ、etcetc……でランクが上昇していく。そのままだとクリア不可能な難度となってしまうので、それを下げるために自爆する。自爆ばかりでは当然ゲームオーバーになるので、スコアを稼ぐことで残機を増やし、そしてまた自爆するというサイクルがこのゲームを攻略する上では重要となってくるのである。
 更に上の世界を目指すならば、いつ自爆を行うかのタイミングや、次の自機が出てくるときのボム補充、死亡時の爆風による攻撃判定で与えるダメージ計算なども絡まってきて、単純なランク調整だけでなくゲーム全体を通じてのリソース戦略までをも必要とするゲームにまでなっていく。
 この要素はガレッガを語る上では外せないことなので、ガレッガについて語られている場所ならばどこでもこんな感じの話を読むことができるだろう。そしてこの要素は、異様かと問われれば間違いなく異様だと言える。


 ただなー。上に書いた要素が重要だというのは全くその通りなんだけど、このゲームの魅力はそこだけじゃないということも理解しておいて欲しいと思う。このゲームのランクに関する話は今やあまりに有名になっているが、その結果「ガレッガは異様な、むしろ歪なゲームだ」として認識されている側面がある。それが個人的には少々残念に思えるのだ。
 異様なのは確かだ。それはすぐ上にも書いた。だがこのゲームはランク調整とリソース管理だけで構築されているわけではなく、それ以前に「撃って避けるシューティング」であり、そしてその「撃って避けるシューティング」の部分が本当に面白いのだということをここで主張しておきたい。2ボス・マッドボールのばら撒きや5ボス・ブラックハートのワインダー、6ボス・ジャンキードンキーの自機狙いと扇弾での猛攻など、それだけでなく他のボスや、ボスだけでなく道中の雑魚の攻撃の数々。それらを避けて撃ち、撃って避ける。それが面白い。

 このゲームは、シューティングとしての基本的な部分が面白く仕上がっているのだ。仮にこの部分がダメだったら、それこそガレッガは「理不尽なランクシステムを持った歪なゲーム」で終わっていただろう。だがそうではなかった。だからこそ16年経った今でも遊ばれ続け語られるだけの名作足り得るのだ。

 もしもこのゲームを今から遊んでみようかと考えている人がいるならば、まずあちこちにある情報のほとんどは(全部とは言わないが)忘れて遊んだほうがいいと思うよ、と伝えておこう。個人的には「ショットは連射せずにボタンは押しっぱなしで撃つほうがいいよ」程度だけ知っていればいいと思う。そして気になることや難しいところがあったら、その都度その点を調べてみる、というスタイルで遊ぶほうがこのゲームを楽しめるはずだ。少なくとも、いきなりランク調整を意識して遊ぶよりは余程楽しめる。ランク調整を意識するのはずっと後でいいし、それでも楽しめるだけのポテンシャルを持っているゲームなのだ。


 ……まあ、こんだけ書いても今はガレッガを置いてあるゲーセンなんてそうそうないよなー。濃い目のゲーマー向け店舗とかなら安定して置いてあるけど(Heyとか)、普通はまずないしなあ。
 つーことでエイティングさんここはいっちょ現行ハードに移植とかどうですか。XboxLiveArcadeとかで出せば買う奴やきっと居ますぜゲヘヘ。『蒼穹紅蓮隊』とかも一緒に出せばこれまた買う奴が居ますぜゲヘヘヘ。どうですか旦那。


 あ、あとランク調整やリソース管理を異様と上では書いたけど、俺自身はそれらも楽しんでいるのでそこはよろしく。別に悪意を込めて書いているわけではないので。……でも普通に考えれば異様な要素だよな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

バトライダーが出れば買うんですけどねぇ
それこそ在庫問題があるならsteamや配信販売でもいいんで

伝わります!

読ませていただきましたが、わたしが言いたいガレッガのこと全部言って下さいましたね(^^)v
わたしも同じこと言うと思います♪


素晴らしいご意見だと思います♪

ガレッガを通じて本質から楽しんでプレイしてほしいですね(*^▽^*)

No title

 >きくさん
 バトライダーもいいですねえ。90年代のシューティングは色々と移植に恵まれなかった名作とかあるので
出て欲しいとこですね。エスプレイドとか首領蜂とかも頼みたいところ。steamで出たら嬉しいですね本当。


 >神威さん
 どもです! 当時リアルタイムで遊んでいた人はあのゲームを素直に楽しんでいたんですが、今だと
どうしてもランク関係の情報が先に目に付く関係で、新規の人が入りづらい環境が生まれているように
思えておりまして。それがちょっと残念だったのであのような文章を書いたのですが、理解していただけた
ようで何よりです。

 ガイン2100万楽しみにしております!

No title

はじめまして。楽しく読ませて頂きました。
自分はクリアできるかできないか、位の腕前なのですが、それでもすごく共感できます。

個人的には、ランクに関しては、「ことクリアだけに限れば100万点に1回ポカミスしてもいいよ」という解釈をしているのですが、これは好意的が過ぎるでしょうか。
ミスはミスとしてカウントしていく(蜂シリーズとかの、エブリじゃないこと前提の)ほうが、競技性としてはフェアなんでしょうが。

No title

 > さん
 楽しめることが一番いいので、仮に好意的に過ぎるとしてもそのくらいの考え方がいいと思いますよ、割と本気で。特に日記にも書いたようにガレッガは考えすぎると異様なゲームになりかねない部分があるので。

 わかりやすい競技性という意味では非エブリのほうがいいんでしょうねー。とはいえ、エブリであってもそれはそれで競技性はあるので、これもアリかな、と。
D最新記事
D月別アーカイブ
D最新コメント
D検索フォーム
Dリンク
Dプロフィール

ヤマザキ

Author:ヤマザキ
呑んだくれゲーオタです。酒とゲームを取ったら何も残りません。メールは00_extendead_00あinfoseek.jp あ>@に変換で。

最新トラックバック
RSSリンクの表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。