(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(雨天キャンプ雑記

 少し前からキャンプに行くようになったのだが、3回目にして初めて雨天でのキャンプを経験。幾つか学ぶことがあったので箇条書きにしてメモ。

●テントの下に敷くシートとは別に、もうひとつ小さめのレジャーシートがあると便利。地面が濡れていても道具を広げるためのスペースを作れる。
●レインウェアがないと雨天時は作業をするに面倒。
●現在使ってるテントだと出入りの際にフライについた水滴が中に入るので困る。水滴を拭きとれるようウェスでも用意しといたほうがいいかも。
●前室のあるテントを使えば問題ない話ではある。お高くなるけど。
●そもそも雨天時にはキャンプをしないという選択肢も用意しておくべきか。快晴であれば上記の問題は全部問題にならないので。


 以下雨天とは関係ないことがら。

●ライターでもマッチでも火をつける道具をひとつ用意して、他の道具とまとめておく。別途持って行こうとすると忘れる可能性があるので。あと箸などの食器類も。
●今回は初めて米を炊き肉と野菜を焼いたのだが、持ち込んだものを一度に焼けるのでもない限り焼いた食材を移しておく皿がないと困る。今回はつまみとして用意しといた惣菜の上蓋を皿代わりにしたが。
●毎回スーパーで惣菜を買えば今回と同じやり方で解決するぞ!
●ビール5本は買いすぎだった(500ml)。4本で十分だ俺。そうなのか俺。
●野菜も多すぎた。具体的には玉ねぎ(小)2個は多かった。ナス(大)1個もちと多かった。加減を知ろう俺。そうだな俺。
●テント内部に吊るしたランタンは片付けの際に忘れがちなので注意。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

D最新記事
D月別アーカイブ
D最新コメント
D検索フォーム
Dリンク
Dプロフィール

ヤマザキ

Author:ヤマザキ
呑んだくれゲーオタです。酒とゲームを取ったら何も残りません。メールは00_extendead_00あinfoseek.jp あ>@に変換で。

最新トラックバック
RSSリンクの表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。