FC2ブログ

(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ちくりん祭終了の巻とロウきゅーぶなど

 先日の日曜に行われた、ちくりん祭は恙無く終了しました。場所は新潟POPYなるゲーセンにて、家庭用ゲーム機とかPCとかを持ち込んで色々遊ぼうぜ、といった趣旨の催しでした。
 ちなみにその趣旨からすれば当然なのだけれど、現地ではPCで10年前の同人格ゲーが動いてる横でSFCのらんま格ゲーが動いていたり、その横ではPS2で『餓狼伝説スペシャル』の対戦が行われていたり、かと思えば『マヴカプ3』をゲーセン筐体のモニタに出力して遊んでいたりと、一体今は何年なんだと思える空間が展開されておりました。とても居心地良かったです。

 で、ちくりん祭だが。いやあ楽しかった。俺は『QOH』のみ参加したんだが、当日になって現地に向かってみたらそこには10年前からやってる人が何人かいるじゃないですかやだー! 状態であった。そして大会では案の定手も足も出ずにトホホであった。でも楽しかった、このゲームでまた大会があったこともそこに参加できたことも楽しかった。ちなみに参加者は20人だったのだが、10年も昔の同人ゲーでそこまで人が集まったことが嬉しい。参加者の中には記念参加してくださった方もいたようだし、一部のとんでもないキャラ(具体的にはラピードとティリア)を使っての強烈な攻めにはギャラリーも大笑いだったしで、知らない人へのウケも悪くはないように見えた。
 その後に行われたSFCの『らんま1/2 超技乱舞編』の大会も観戦したんだが、参加者や解説の方のシステム的な面への理解の深さにビビる、あんたらどんだけこのゲームやり込んでるんだー! と。そしてそれを踏まえての攻防の数々は観ていて熱かった。
 というわけで遅れましたが主催の方々も参加者の皆様もお疲れ様でした! また開催されるといいねえ。



 あとPOPYは『ガレッガ』が50円1クレで稼動していたのが地味に羨ましかった、久しぶりに遊んだが4面が越えられない体たらく。あと鳥稼ぎのウェポン発射タイミングも完全に忘れており色々とトホホ、リハビリしてえなあ。


    *    *    *


 ニコ動にて相変わらず『ロウきゅーぶ!』を視聴しているのだが、やっぱりこう、アレだ、多分俺これかなり気に入ってるわ。いや小学生がどうとかそういう部分はとりあえず置いといて、結構真面目に熱いと思うのよ本当。4話の試合パートもそうだけど、主人公である昴のバスケに対する気持ちの変化とか、そのあたりは素直というか王道のスポ魂だと思うのだ。

 で、そんなことを考えていたら原作ラノベのAmazonのレビューが熱くて良かったので紹介しとこう。
 そうだよ表紙とかオビのアオリ文を見ると引きそうだけど中身は熱いんだよ、いやまあ確かに狙ってるっぽいシーンもあるけどそれはあくまで刺身のツマというかそんな感じであって、そのキ(10万文字削除)、まあ語るのはこのくらいにしておくことにする。
 それはともかくとして、買おうかなあ、原作。少し立ち読みした限り面白かったし、ちゃんと読みたくなってきたよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

D最新記事
D月別アーカイブ
D最新コメント
D検索フォーム
Dリンク
Dプロフィール

ヤマザキ

Author:ヤマザキ
呑んだくれゲーオタです。酒とゲームを取ったら何も残りません。メールは00_extendead_00あinfoseek.jp あ>@に変換で。

最新トラックバック
RSSリンクの表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。